1 神様仏様名無し様 :2014/07/05(土) 07:32:23.89 ID:xjISdITC.net

背番号60





5 神様仏様名無し様 :2014/07/06(日) 06:52:51.31 ID:lRjlLRiW.net

確か長嶋監督は2割7,8分 15本くらいと予想していた。


9 神様仏様名無し様 :2014/07/06(日) 12:34:05.45 ID:UZ/YMjXV.net

>>5
初年度はピッタリ.280 15本だったな


7 神様仏様名無し様 :2014/07/06(日) 10:48:50.05 ID:lRjlLRiW.net

成績そのものは全盛期には遠く及ばないけれど、「あの落合」が4番に
控えているということで頼もしく思った。


10 神様仏様名無し様 :2014/07/06(日) 20:00:21.31 ID:uldCAVb5.net

>>7
同意。落合がチャンスに凡退しても、落合がだめならしょうがないと納得できた。
その感覚は原ではなかったことだ。


13 神様仏様名無し様 :2014/07/06(日) 23:35:50.89 ID:1yciuQkS.net

>>10
はぁ? チャンスで見逃し三振は致し方ないとして、
胸張って堂々と威張ってベンチに退く態度見て殺意湧いたわ。


14 神様仏様名無し様 :2014/07/07(月) 03:01:02.11 ID:Xzbm/SqV.net

>>13
凡退してしょげかえって涙目でベンチに帰る4番なんて頼りなくてみてられんけどな。
イチローも凡退したときこそ胸を張って悠々とベンチに帰る。そうしないと
相手投手にナメられると言ってるしな。


17 神様仏様名無し様 :2014/07/07(月) 14:58:04.03 ID:tgkJupl0.net

>>13
落合は敢えてそうやっていると愛甲が言ってるな
四番が打てないような素振りをしたら他の選手に影響がでるだろと


19 神様仏様名無し様 :2014/07/07(月) 21:25:32.03 ID:Xzbm/SqV.net

>>17
松井がよく見逃し三振をして、天を仰いで「しまった」という
ポーズをしていたが、4番がああいう態度はやめたほうがいいと
よく解説者に指摘されていた。


25 神様仏様名無し様 :2014/07/10(木) 11:37:54.75 ID:Nn9H8zqQ.net

理想のオーダー。

95年10.8
3番松井・4番原・5番落合

原が打ちもらしたら落合よろ!


31 神様仏様名無し様 :2014/07/12(土) 12:30:13.76 ID:RTF444WC.net

>>25
1年前がナゴヤ決戦で、翌年が原引退試合
因縁だな


32 神様仏様名無し様 :2014/07/12(土) 13:01:57.78 ID:tpi01azo.net

>>31
必然的にシーズン終盤となる月日だからね。
他にも巨人にとって何かあった気がする。
96年優勝日だったかな...。

桑田の手術のための渡米が10月6日、
5月か6月頃にリタイアして原の引退式典にも出ず
何をやってたんだ...と未だに思うな。


去年のロペスの成績からみて
95年落合のような選手か?と思ったら
今年は一発屋になってた。


27 神様仏様名無し様 :2014/07/11(金) 10:14:36.70 ID:zH+yolKO.net

インハイの速い球を脇畳んでライト前に持って行くのとか凄かったな
テレビで見てると一瞬どん詰まりの内野フライかと思うのに
画面切り替わると誰も届かないヒットゾーンに落ちていた


28 神様仏様名無し様 :2014/07/11(金) 10:24:11.76 ID:PeQHrzpe.net

>>27
テキサスの哲(戦後復帰直後や晩年の川上に付けられた異名)ならぬテキサスのオチか。

彼が中日監督就任に就任した際に、「ひょっとしたら川上ばりの(若しくは川上以上の)手堅い野球をやるかも。」と予感させた一つの所以かもなぁと。


30 神様仏様名無し様 :2014/07/12(土) 08:12:54.84 ID:RYla/XQt.net

97年に巨人に残っていたら、どうなっていたろう?
2割7分、10本くらいだろうか?


34 神様仏様名無し様 :2014/07/12(土) 20:07:07.88 ID:tpi01azo.net

>>30
3年目の死球が致命的で巨人のままで数字残せたとは限らないけど
代わりに来た清原が一発屋だったから
落合が残ってたら...的な未練が残る。

まあ、FAの制度ができた時点で
いつかは清原の移籍があるとは思ったけど
安定的に.280 25本くらい残す選手として機能して欲しかった。


35 神様仏様名無し様 :2014/07/12(土) 20:32:19.69 ID:kM/trD/c.net

長嶋さんは清原別にとりたくなかったんだよな。
フロントが清原獲得に動いたからしょうがなくとっただけで


37 神様仏様名無し様 :2014/07/13(日) 00:15:38.85 ID:q0I9AyOM.net

>>35
それを知ってたから落合が「起用で長嶋さんを困らせたくない。」
といって移籍したのか。腑に落ちたわ。


40 神様仏様名無し様 :2014/07/15(火) 19:25:50.16 ID:mm0DJUU2.net

落合が打席に入った時の独特の雰囲気が忘れられない。多分、すごいオーラが出てたよあれ。


41 神様仏様名無し様 :2014/07/15(火) 20:53:13.91 ID:GdaMlupd.net

>>40
あれが4番打者だと思う。チームの勝敗全てを背負った男のみがまとうオーラ。
いまはそういう打者はいないね。4番目の打者ばかりだ。


46 神様仏様名無し様 :2014/07/19(土) 16:23:40.11 ID:0yxTLiXz.net

>>41
完全に4番目の打者だったじゃんwww
まともに4番の働きをしてなかったから中日に追いつかれたんだろうがw


43 神様仏様名無し様 :2014/07/18(金) 22:20:18.96 ID:KjSvDNpS.net

96年の3番松井 4番落合 5番マックは強力だった
正直落合故障してよくメークレジェンド完結したと思った


45 神様仏様名無し様 :2014/07/19(土) 15:51:59.10 ID:6C9FD1qV.net

>>43
メイクドラマだぜ
レジェンドは2008
野口に当てられなければ
シリーズ出られてシリーズ勝てたんじゃないか と思うこともある


51 神様仏様名無し様 :2014/07/19(土) 22:22:31.25 ID:cDgCtf8P.net

年俸はベテランになってからピークになるから成績と直結しないよ。
それに、巨人に来てからも、中日時代の後半2年間と同等以上の成績を残しているわけで
年齢を考えても十分に期待に応えたといえるだろう。
逆にあの年齢で巨人が落合にタイトルに絡むような活躍を期待して獲得した
とすれば、巨人のほうが*というしかない。


52 神様仏様名無し様 :2014/07/20(日) 10:15:39.83 ID:KIXCevf7.net

>>51
長嶋監督は280.15でいいと言ってその通りだった
また落合は巨人一年目は選手としてはじめて個人成績以上にチームのために戦ったと著書で書いている


58 神様仏様名無し様 :2014/07/21(月) 10:00:38.46 ID:n858W87L.net

巨人と長嶋の話を鵜呑みにするのがアホ。
立場上「獲得は失敗だった」とか「物足りない」なんて言うわけが無い。
だから見切りを付けて清原に鞍替えしたわけで。


59 神様仏様名無し様 :2014/07/21(月) 10:31:23.76 ID:QIGg9WtN.net

>>58
清原獲りは単に巨人の意地ってだけでそ。

何でも1990年日本シリーズで惨敗した際に、余命幾ばくも無い務台に代わって、次期読売トップ
となるのが確実視された某氏が「どんな手段を使ってもあそこの4番を獲れ!」と厳命したのが、
読売がグループ挙げて球界内外(西武・堤オーナー含む)にFA制度導入への圧力を掛け始めた
切っ掛けと言われている位だし。
江川の「空白の一日」を突いた入団の筋書きを書いた人物とも言われている(つうか当の本人が
堂々と発言し、それを聞いた小林も苦笑したらしい)し、さもありなんと。
である以上、巨人は清原を引き取らざるを得なかったと(w)。

足を使った繋ぎ野球でチーム一新を図っていた当時の西武・東尾監督も「清原?出ていきたいヤツ
は出て行けば良い」と、半ば突き放した言い方で、実際、翌年松井稼、大友、高木大の1~3番の
機動力を全面に押し出した野球でパ・リーグペナントを奪還した。


61 神様仏様名無し様 :2014/07/21(月) 11:06:01.11 ID:n858W87L.net

>>59
>当の本人が堂々と発言し、

それは知ってる。三山だろw
調子に乗って原に対してでかい態度をとり始めたら、
原がぶち切れて辞任したきっかけを作った奴だよな。


65 神様仏様名無し様 :2014/07/22(火) 02:06:15.27 ID:XOIbZYj3.net

落合は知らないが長嶋は1994年負けてても絶対責任は取らなかっただろう
1997年1998年1999年優勝逃したシーズン後
コーチに責任押し付け、クビ切られても長嶋が何事もなく監督続けているのを見る限り、
1994年優勝できなくても監督続けただろうよ


75 神様仏様名無し様 :2014/07/24(木) 18:12:40.12 ID:yX6ak3hd.net

>>65
97、98、99年は清原がV逸戦犯だろう


69 神様仏様名無し様 :2014/07/22(火) 18:46:06.41 ID:rKUSY//a.net

10.8での落合の打席での表情が凄すぎる。
ものすごい集中力だったんだろうな。

守備でケガして治療で引っ込んだときも
「俺は出るんだ!」と言い張ったらしい。


71 神様仏様名無し様 :2014/07/22(火) 22:07:18.50 ID:ChIWEMej.net

>>69
そりゃそうだろ。
あの試合打てなくて中日に負けたら落合がA級戦犯になるんだからw


80 神様仏様名無し様 :2014/07/29(火) 15:18:23.28 ID:ThG0aBDs.net

槙原が抑えに回った年だったな
ここから06年に尻が抑えに回るまで、まともなクローザーが存在しなかった


89 神様仏様名無し様 :2014/08/10(日) 17:59:43.12 ID:9cvyo+h7.net

>>80
巨人は先発完投の伝統にしがみついてたからね。
ストッパーを補強することは伝統に反すると。


91 神様仏様名無し様 :2014/08/11(月) 19:36:19.95 ID:TdYFy3mu.net

>>89
ちゃんと見てたのか?補強はしてたろ
野村河本ペドラザなど
外国人投手も毎年のようにとってきてた、ミセリとか
ただ使い物にならなかっただけ


95 神様仏様名無し様 :2014/08/15(金) 14:06:46.61 ID:IUCem5ra.net

>>91
明らかに金かけてないだろ


96 神様仏様名無し様 :2014/08/15(金) 16:09:20.93 ID:tpEOrnR6.net

>>89,91,95
事実上の初代監督となった藤本定義(1960年代の阪神監督としてその名を記憶しているオールド
ファンも多いが)の信念だった先発完投主義が後世まで影響したって感も。
中日・板東、広島・竜辺りに呼応した格好で、川上監督もいち早く宮田というリリーフ投手を育て
たりしているんだが、伝統が邪魔した格好で中日や広島の様なリリーフ王国とならなかったという
感じ。
無論、そんな弊害など吹っ飛ばす位の輝かしい伝統の礎となった名監督なので、藤本監督を悪しく
言う積もりも無いけど。


100 神様仏様名無し様 :2014/08/15(金) 21:57:19.52 ID:Vc2zmK0k.net

>>89
それに関しては合理的に見て正しいね
何か一つ空振りが取れる強力な変化球を持ってて
極度のノーコンとかじゃない
先発を転向させればいい
わざわざストッパー専任からとって無駄にお金かける必要もない


85 神様仏様名無し様 :2014/07/31(木) 10:51:12.31 ID:Z4suJG2/.net

落合のFA巨人移籍が持ち上がった時点では
槙原のFA残留で年俸高騰に落合入団の話が重なって
篠塚・原辺りがおもしろくない的に火種になって
報知かどこかの新聞の見出しが『巨人内乱』って感じになってた記憶。

それでも落合入団後に
ちゃっかり原が打ち方を教えてもらおうとしたら断られた
みたいな記述が出てきたw。
原・落合の関係はそれほど険悪ではなかったのか。


86 神様仏様名無し様 :2014/08/03(日) 16:39:47.17 ID:cQefZtsH.net

>>85
駒田は横浜に移籍して正解だったかなと。
2000本安打とマシンガン打線で優勝日本一味わえたし


92 神様仏様名無し様 :2014/08/11(月) 21:40:37.20 ID:F54wWWwY.net

尻氏が抑えに回った年の尻氏自身の防御率悪かったけど
抑えに入る前の成績が響いてのことだっけ?

一応、単年では岡島・河原・林など
尻氏よりセーブ挙げる投手がいたけどね。


93 神様仏様名無し様 :2014/08/12(火) 07:28:25.87 ID:XDWXR+eY.net

>>92
それもあるが、中日に胴上げを見せられた試合でボコボコにされたのが響いた
福留タイムリーとウッズグラスラ
あれがなければ3点台で収まってたはず


94 神様仏様名無し様 :2014/08/12(火) 23:46:29.80 ID:pvVHrEG8.net

>>92
河原の抑え初年度は素晴らしいと思うが。


(出典 Youtube)
&sns=em